経営支援情報

経営改善支援センター

経営改善支援センターとは?

条件変更などの金融機関からの支援を必要とする資金繰りに困っている 中小企業・小規模事業者の皆さまが、国の認定を受けた外部専門家 (認定支援機関) の支援を受けて経営改善計画を策定する場合、経営改善計画策定支援等に要する費用について、 総額の2/3(上限200万円)まで支援を受けられます。
岐阜県経営改善支援センターでは、

経営改善計画策定支援に係るお問い合わせと申請の受付を行っています。
※申請時の書式及び添付資料は、中小企業庁ホームページを参照ください。
事務所を新設し専門相談員が常駐し来所及び電話等で対応を行っています。
事業者及び認定支援機関の皆さまには事前ご予約のうえお越しいただいております。

認定支援機関(経営革新等支援機関)とは?

国が中小企業の経営相談等に関して、専門的知識や支援に係る実務経験を有していると認定した支援機関です。 具体的には税理士・税理士法人・公認会計士・中小企業診断士・弁護士・金融機関等ですが、中小企業庁ホームページで確認できます。

認定支援機関の皆さまへ!

認定支援機関として岐阜県経営改善支援センターのご利用をお考えのみなさまは、以下の認定支援機関向けの手引き及びFAQを上記中小企業庁ホームページにてご確認の上、ご対応願います。
中小企業庁のホームページはこちら

お問い合わせ先・申請先

岐阜県経営改善支援センター チラシ

  • ●申請場所/岐阜商工会議所ビル3F
  • ●申請時間/午前9時から午後5時まで(土・日・休祝日を除く)
  • 岐阜県経営改善支援センター
  • 〒500-8727 岐阜市神田町2丁目2番地 岐阜商工会議所ビル3F
  • TEL.058-214-4171 FAX.058-214-4172