〜「豊かな食生活」と「農業の発展」に貢献し続ける企業〜



当社は農林水産大臣の許可を受け、岐阜市が開設した岐阜市中央卸売市場内で営業する青果物(野菜・果物)の卸売業者で、今期で47年目を 迎えます。

国内外の産地から野菜・果物を仕入れ 公正な価格形成により、仲卸業者・売買参加者に 卸売販売をしています。

セリ中心の時代から相対販売中心の今日に到るまで、生産地と消費地を結ぶコーディネーター、青果物の販売のプロフェッショナルとして、新鮮・安全安心な青果物の安定供給など、青果物流通に重要な 役割を果たしています。



■青果物(野菜・果実)およびその加工品の受託販売・買付販売
■青果物の貯蔵・冷蔵および加工   ■食料品の輸入および輸出
■試食宣伝会の実施食育活動







  ↓マイナビ2018はこちらから↓
マイナビ2018

   ↓マイナビ2018 QRコード↓








昭和45年5月

岐阜市中央卸売市場会場に伴い、既存荷受け会社4社が統合し、「岐阜中央青果株式会社」を設立。

昭和46年6月

農水省より、岐阜市中央卸売市場(青果部)の卸売業務を許可される。

昭和46年7月

岐阜市中央卸売市場開場と同時に入場し、営業を開始






  会社概要

会社名

岐阜中央青果株式会社

住所

〒500-8607 
岐阜市茜部新所2丁目5番地岐阜市中央卸売市場内

代表者 岡部 宏行
資本金

6,000万円

売上高

273億4621万円(2016年3月期)
岐阜市場 青果部門シェア53%

電話

058-272-3535

FAX

058-273-8576

従業員数

82名(パート・アルバイト含む)

主な取引先

仕入先:全国の農協・経団連・出荷団体等
販売先:仲卸業者・小売業者

E-Mail g-maruka@wind.ocn.ne.jp
設立年月

昭和45年5月21日








大きな地図で見る
岐阜バス 茜部三田洞線 下佐波行
城南病院前下車 徒歩5分
就職情報はこちら