経営支援情報

中小企業再生支援協議会

岐阜県中小企業再生支援協議会とは?

岐阜商工会議所が中部経済産業局から委託を受けて、
中小企業の企業再生に関する相談、助言や再生計画作りのお手伝い、
金融機関との調整などの支援をする公的な機関です。
厳しい経営環境下事業の再生に意欲を持つ中小企業のみなさまを支援します!!
専門家が常駐

中小企業の再生に関して豊かな専門知識と経験をもったマネージャーが常駐し、いつでも気軽に企業の相談に応じます。

支援体制

岐阜商工会議所を始め、県下の商工会議所・商工会・中小企業支援センター・関係金融機関・弁護士・税理士・公認会計士・中小企業診断士とのサポート体制や、各種施策を網羅して、企業の再生を総合的にバックアップします。

支援企業

過剰債務等により経営状況が悪化しているが、財務や事業の見直しなどにより再生が可能な中小企業者。

  • (たとえば)
  • ■キャッシュフローの不足など財務上の問題を抱えており金融機関から経営改善計画の提出を求められている。
  • ■事業(もしくは一部の事業)の将来性の見通し自体は明確であるが金融機関等関係機関の調整などが必要。
  • ■いくつかの事業を手がけているが、不採算事業から撤退を考えている。

ご相談をお受けし再生支援を行う企業のイメージ

  • ■経営者が再生に向けての強い意志とビジネスモデルを持っている。
  • ■現状、借入金の返済に苦しんでいるが、営業段階での利益は計上、もしくは今後利益を上げられる見通しである。
  • ■メイン銀行より再生計画の策定を要請されている又は再生計画は提出したが、納得されていない・・・・。等々で関係金融機関の支援が得られる企業である。
  • ■借入金の返済猶予を申し出ているが、金融機関からの了解が得られていない。

再生支援の流れ

第1次対応 経営窓口相談

中小企業の再生に精通した専門マネージャーが面談や提出資料の検討を通して経営上の問題点や具体的な課題を抽出します。

  • ○ 課題解決に向けた適切なアドバイス
  • ○ 支援施策・支援機関の紹介
      商工会議所・商工会・中小企業支援センター
  • ○ 専門家の紹介
      中小企業診断士・公認会計士・税理士・弁護士
      コンサルタント
再生の可能性があり、再生計画を作成して金融機関と調整する必要がある場合。
第2次対応 再生計画策定支援
再生計画策定支援

中小企業診断士、公認会計士、税理士、弁護士からなる「個別支援チーム」を結成し第三者専門家による財務・事業の検証を基に具体的な再生計画の策定を支援します。

関係機関との調整

金融面での対応について金融機関等への説明、調整を行います。

フォローアップ支援

計画策定後定期的なフォローアップ、必要なアドバイスなどを行います。

ご利用にあたって

  • ■第一次対応までの窓口相談は無料です。第二次対応の再生計画策定の際には専門家による実態査定・検証などの実費を必要に応じて一部をご負担いただきます。
  • ■窓口での相談受付にあたっては、会社概要、直近3期分の税務申告、金融機関取引状況などの資料をご準備ください。
  • ■融資の紹介、斡旋をする機関ではありませんので、借入相談、借入保証行為は行なっていません。
  • ■個人情報の管理については万全を基し、相談内容についても守秘義務を厳守いたします。
お問合せ先
  • ●設置相談場所/岐阜商工会議所ビル3F
  • ●相談予約/まずお電話ください。お越し頂く日時などを決めさせて頂きます。
  • ●相談時間/午前9時から午後5時まで(土・日・休祝日を除く)
  • 岐阜県中小企業再生支援協議会
  • 〒500-8727 岐阜市神田町2丁目2番地 岐阜商工会議所ビル3F
  • TEL.058-212-2685 FAX.058-263-4331